早稲田卒の投資(FX、株、投資信託)で不労所得を月10万円得る為のブログ

投資(主にFX)で月に10万円稼ぐ事を目標にしているブログ。主は年間120万円前後FX、株、投資信託で稼いでいます。※記事検索は、FX、投資信託、株、投資ネタ等と書かれたカテゴリー一欄を参照して下さい。※投資は自己責任で。

南アランド、レンジ相場に突入か。

f:id:kohei99:20170820134545p:image

 

南アランド、日足だとこういった形で推移している。

 

ファンダメンタルのマイナス要素を跳ね除けるかの様に上がり調子に戻りつつある。

 

macdゴールデンクロスが出ているので上がっている感もあり、その後に一度頭を叩かれる展開にも見えるので、本ブログではレンジ相場に突入すると想定している。

 

 

自身は投資信託南アランド建のポジションを持っており、年利で12パーセント程出るので、このままレンジ相場ならば理想的な投資になる形である。

 

為替差益狙いの投資家にとっては少し難しい相場かもしれない。

 

FXブログが乱立する事のメリット

FXブログが乱立している。

 

このブログもその1つと言えばそうだが、

 

 

結局、FXブログはアフィリエイトがかなり魅力的なのもあるし、トレーダーが自身の認識を確かめる為にやっていると言うのもある。

 

 

 

乱立するとどうなるか。

 

 

質を求めたブログが広がるので、読み手にとってはありがたい状況が誕生するだろう。

 

 

当ブログも、ツイッターからの流入もあり、macdゴールデンクロスデッドクロスのシグナル配信記事や、抵抗線への簡単なアドバイス記事などに従事する予定である。

 

 

他のブログがやっている事をしても面白くないので。

 

では。

ドル円109円割れて108円後半へ。円高継続か。

f:id:kohei99:20170818233821p:image

 

ドル円は、109円の抵抗線も割れて、108円後半で推移している。

 

15分足だとmacdゴールデンクロスが出かけているが、下へ向かう力が強い印象。

 

ナシム・ニコラス・タレブのブラック・スワンの箴言を読んで。(回想)

ブラック・スワン箴言

 

Amazon CAPTCHA

 

投資を始めた頃、よく読んでいた。

 

例に漏れず、その頃は勝てなかったのだが。

 

この本に書かれているのはかなり比喩や暗喩、皮肉の効いたマーケットに対しての格言の様なものだが、役には立たなかった。

 

総じて、テクニカル本とかファンダメンタルの読み解き方とか、そう言う本以外はなかなかマーケットに対して意味のある本はないのかもしれない。

 

 

だが、今現在そう言ったいわゆる自己啓発的な内容が効いてきたのか勝てる様になっているので、そう言った経験則からすると、この本はオススメしておく。

 

無作為性と言う考え方や認識論に関して研究しているこの著者。

 

詳しくはwikiに譲る。

 

ナシム・ニコラス・タレブ - Wikipedia

 

 

ジョージソロスやウォーレンバフェットほど表に出ている訳ではないが、他にも著書をいくつか出しており、参考程度にこの著者の本を読んでみては如何であろうか。

ドル円109円割れ。

f:id:kohei99:20170818173205p:image

 

ドル円、1分足で見ると109円を割れている。

 

抵抗線としての意味があるラインだが、米国時間が気になるところ。

ドル円下落。抵抗線は109円か。

f:id:kohei99:20170818125908p:image

 

ドル円は数日前からの上昇から反落し、109円を目指す展開となっている。

 

109円には抵抗線が控えている感もあり、レンジ相場になる可能性もある。

 

4時間足で見ると、macdゴールデンクロスが出る可能性もあるので、それが根拠となって先の可能性を高めているだろう。

ユーロ円、デッドクロス発生の予兆?(週足)

f:id:kohei99:20170817100551p:image

 

週足でユーロ円を見ると、右下のmacdを見ればわかるようにデッドクロスが出かけている。

 

しばらくは堅調に推移していたユーロ円であるが、雲行きがあやしい感もある。

 

twitterアカウント

 

twitter.com

 

・関連記事

 

get-money.hateblo.jp

get-money.hateblo.jp